日本製の鉄フライパン「極」を買いました

主婦になって5年。

はじめて鉄のフライパンを購入。

私が選んだ鉄フライパンはリバーライトの極です。

鉄フライパン 極



>>リバーライト極って?と思ったら、オフィシャルショップで確認



届いたときは、この箱に丁寧に入っていました。

鉄フライパン極箱

今までは、左のティファールのIH対応フライパン26センチ。

ティファールと極

結婚してからこのティファールフライパンを使い続けて、もう5年経ちました。

テフロン加工のフライパンの寿命は約2年ですから、一応使い込んだ方なのかもしれません。

すでに表面加工は取れていて、最近では焦げ付きばかり。

そこで新しいフライパン(日本製)を買おうと思い、色々調べてみた結果、鉄のフライパンの魅力に惹かれて買ったのが、リバーライトの鉄製フライパン「極(きわめ)」なのでした。

この「極」フライパンは「夢のフライパン」と言われ、錆び付きにくく、焦げ付きにくく、しかもお手入れが簡単という、今までの鉄フライパンにはなかったお手軽さが人気なのです。

使いこむほどに味が出てくるといわれるこの「極」フライパンを、主婦歴5年のわたくしが使いこんでみようかと思います。

重さも思ったほど重くなく、意外に軽いから、今まで通り片手で扱えそう。

鉄フライパン極

私は楽天を利用して、鉄フライパン極を購入しました。

日本製の鉄フライパンもいろいろありましたけど、レビューを見てみると、やっぱりリバーライトの「極」が一番よさそうでした。

楽天だと、鉄フライパン極を実際に使ってみた人の感想なども見られるので、とても参考になりました。

鉄フライパンの購入を迷っている方なら、ぜひレビューをチェックしてから購入を検討してください。

きっと、あなたと同じ不安を抱きながら購入された方の体験談が見つかりますよ!

別に楽天から購入する必要はありませんので、レビューだけでも見てくださいね。

楽天で購入する場合は、時期によって、最安ショップや獲得できる楽天ポイントが違ったりするので、最新のランキング情報でチェックしてから購入するのがおすすめです。

買い替えばかりで損していませんか?



>>リバーライト極フライパンの人気ランキングをもっと詳しく




もし記事の内容が参考になったら「いいね!」お願いします♪

このページの先頭へ