ニトリのスキレットのシーズニングとお手入れ方法

さあ、いよいよニトリのスキレットを使ってみます!

・・・とその前に必ずしなければならない使用前の作業「シーズニング」

鉄フライパンでいうところの「油ならし」のことです。

フライパン全体に油をなじませて油の膜をつくって錆を防止する作業です。

まずは最初にスキレットに塗られている錆止めを洗剤を使ってよく洗います。

スキレットを洗剤で洗う

洗剤を使って洗うのは、これが最初で最後ですね。

洗剤で洗ったあとは、水気をしっかりふきとって加熱します。

スキレットを加熱

取っ手が熱くなるまで温まったら、オリーブオイル(または食用油)を全体に薄く塗ります。

スキレットに油を塗る

取っ手にも塗ります。
取っ手にも油を塗る

これでシーズニング終了。

シーズニング終了

使い始めは野菜くずを炒めるところからはじめるといいみたいですね。

やはり鉄フライパンと同じ扱いです。

これで使えば使うほどスキレットも味のある色に変わっていくことでしょう。

とても楽しみです♪


もし記事の内容が参考になったら「いいね!」お願いします♪

このページの先頭へ