失敗続きだったオムライスも鉄フライパンで作れるようになってきました。

鉄フライパンで作る卵料理というと、やはりオムレツやオムライスですよね。

私も鉄フライパン「極」を買ってから何度となく作ってはみたものの、卵がフライパンにこびりついてスクランブルエッグになってしまったり、卵が破れたオムライスになってしまったりと失敗続きだった日も。

最近は極フライパンの油なじみもよくなってきたこともあり、卵のこびりつきも少なくなってきたものの、いつも上手に仕上げるにはまだまだ練習が必要かもしれません。

見た目は洋食屋さんみたいにはいきませんが、味は間違いなし!です。

わが家のオムライスの作り方はシンプルです。

まずはケチャップライス作りから。

まず鉄フライパンを熱して油返しした後、油をひいて細かく切った玉ねぎと鶏肉を炒めます。

ケチャップライス

火が通ったら、温かいご飯をいれ、ケチャップも適当に入れて炒めてケチャップライスの完成です。

ケチャップライスを作る

ケチャップライス完成

次に、卵(1人分卵2個使います)を割って少し牛乳を入れて混ぜます。

卵に牛乳を少し

油返しした鉄フライパンにバター(多めに入れるとコクが増しますが、量はお好みで)を入れて卵を流し入れます。

フライパンに卵を流し入れる

少しかき混ぜて広げ、半熟状態になったころにケチャップライスを真ん中にのせ、端をおりたたみます。

卵にケチャップライス

鉄フライパンをもってお皿にひっくり返してのせます。

オムライスをお皿にのせる

かたく絞ったぬれフキンでオムライスの形を整えます。

オムライスの形をととのえる
形を整えるだけで、見た目がとっても良くなります!

卵が破れることなくオムライスが完成しました!(よかった~)

オムライス完成

子ども用のオムライス(卵1個)は、ちょっと破れてしまいました・・・(ご飯の入れ過ぎかも)
子ども用オムライス


>> オムライスが上手にできる日本製のおすすめ鉄フライパン



もし記事の内容が参考になったら「いいね!」お願いします♪

このページの先頭へ